EasyJapaneseE@gmail.com

(〜から)~にかけて

(〜から)~にかけて

Today’s Question

Can you explain the difference between:
A) 十二月じゅうにがつから一月いちがつにかけてとてもいそがしかった。
B) 十二月じゅうにがつから一月いちがつまでとてもいそがしかった。

Today’s Grammar Point: ~にかけて

〜にかけて is used when you are stating a vague ending point of something continuous. This can be used for both a time interval or a location range. It is similar to ~まで and both ~にかけて and ~まで are often used with ~から, which states the starting point. The main differences between ~にかけて and 〜まで are:

  • ~まで gives the impression that it has the clear cut ending while ~にかけて gives a vague impression when it ends/ended
  • ~まで can be used with a verb (dictionary form) but ~にかけて can only be used after a noun.
  • ~まで can be followed by the particle に and ~までに means “by” to describe a deadline but ~にかけて cannot be used with に and cannot be used to indicate a deadline.

Connection

[noun] + にかけて

Examples

十二月じゅうにがつから一月いちがつにかけてとてもいそがしかった。(Today’s question sentence)
I was very busy through December into January. (I’m not sure when it started to be busy and when the busy period finished but around December and January, I was very busy)
Cf. 十二月じゅうにがつから一月いちがつまでとてもいそがしかった。
(I wasn’t busy until November but) I was very busy from December till January (but after January I’m not busy at all).

明日あしたあさから、明日あしたよるにかけて大雨おおあめになるらしい。
It seems there will be a heavy rainfall from tomorrow morning until tomorrow night.
(We can’t use まで here because we don’t really know when the rain is going to stop.)

十代後半じゅうだいこうはんから二十代にじゅうだいにかけてわたしはテニスに熱中ねっちゅうしていた。
I was a keen tennis player from my late teens until my twenties.

わたし七月しちがつから八月はちがつにかけてヨーロッパを旅行りょこうする予定よていです。
I’ll be traveling in Europe from July to August.

あきからふゆにかけて、仕事しごとやすみます。
I’ll take some time off work from autumn till winter.

関東かんとうから東北とうほくにかけてゆきった。
It snowed in the Kanto and Tohoku regions.

メアリーさんは右膝みぎひざから右足みぎあしにかけてやけどをった。
Mary suffered a burn from her right knee down to her right foot.

くびから背中せなかにかけていたむ。
I have a pain from my neck down to my back.

週末しゅうまつにかけて日本語を勉強べんきょうします。
I will study Japanese over the weekend.

よるにかけて一雨ひとあめありそうだ。
It’s likely to rain toward the evening.

When you cannot use ~にかけて

You cannot use ~にかけて when the end point is specific.

The exhibition is from 1 July till 31 August.
(×)展覧会てんらんかい七月しちがつ一日ついたちから八月はちがつ三十一日さんじゅういちにちにかけてです。(too specific)
(✓)展覧会てんらんかい七月しちがつ一日ついたちから八月はちがつ三十一日さんじゅういちにちまでです。
(✓)展覧会てんらんかい七月しちがつ上旬じょうじゅんから八月はちがつ下旬げじゅんにかけてです。(vague enough)

I’m tired because I walked from my office to the station.
(×)会社かいしゃからえきにかけてあるいたからつかれた。(too specific)
(✓)会社かいしゃからえきまであるいたからつかれた。
(✓)会社かいしゃからえきにかけていつもみちんでいる。(vague enough)

I fiddle with my smart phone after I come home from school until I go to bed.
(×)学校がっこうからかえってからるにかけて、スマホをいじっている。(かけて can’t be used with a verb)
(✓)学校がっこうからかえってからるまで、スマホをいじっている。
(?)学校がっこうからかえってからよるにかけて、スマホをいじっている。 – The reason for the question mark is because this sounds slightly awkward. かけて gives a vague impression to the whole sentence and “the time coming home from school” sounds a bit too specific.
(✓)夕方ゆうがたからよるにかけて、スマホをいじっている。

Note

~かけては is a completely different expression, which will be explained in another occasion.

Leave a Reply

Your email address will not be published.

%d bloggers like this: